読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LiB-log

(株)LiBの代表ブログ。採用情報はコチラ→https://www.libinc.co.jp/project-casting/

自分合宿のススメ

f:id:yosuke_lib:20151108195519j:image

 

昔から、僕が大切にしている習慣があります。

 

それは、半年に1度ぐらいのペースで

誰にも会わない2日間を確保し、

 

どこかにこもって、

ひたすら自分の今までの人生を振り返り、

 

どんな想い・どんな考えに基づいて

自分は人生の決断をしてきたのか、

どんな時間を過ごしてきたのか

 

そして、徹底的にコレからの人生の事を想像し、

 

たった1度きりの人生、

自分はどうやって生きていきたいのか?

何を経験したいのか、

何を実現したいのか。

 

何が叶ったらワクワクするのか、

自分が想像できない挑戦って何なのか?

 

そうやって、

改めて自分の心とゆっくり会話をして

自分の人生を棚卸しする時間です。

 

これを、僕は勝手に

自分合宿と呼んでいます。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

社会人として働いていれば

立場に関係なく、誰もが忙しい日々を送っていると思います。

 

毎日、業務に追われ

どうしても短期的な視野で日々を過ごしがちです。

 

でも、それはそれで

とても大切なことで

 

未来の理想ばっかり語って

足下の現実に真剣に向き合えない人は

何をやってもダメだと思う。

 

ただ、そっちだけでもやっぱりダメで。

 

夢は大きく、足下は固く。

 

日々の一歩一歩を大切に踏みしめると同時に、

自分の視座をどこに向けるか。

 

定期的に意識しないと

まるで、濁流に流される木の葉のように

気がついたら、願っていた場所とは全く違う場所へと

流されてしまうと思う。

 

なので、

日々を大切に刻む一方、

 

強制的にでも、定期的に時間を止めて

自分の人生をコントロールする時間というのは

僕にとっては大切な時間です。

 

ーーーーーーー

 

いま振り返ると、

僕の人生の大きなターニングポイントは

すべて自分合宿で決めています。

 

学生ベンチャーを辞めて

就職活動をすると決めたとき。

 

リクルートを卒業し、

トレンダーズというベンチャーに挑戦すると決めた時。

 

トレンダーズを卒業し

起業に挑戦しようと決めた時。

 

これら全ての決断は

自分合宿で、自分と徹底的に語り合った上で

強い覚悟をもって決めた事です。

 

また、ここまで大きなキャリアチェンジの決断だけではなく

 

・これから自分の時間を何に投下しようか

・どんな人たちと会う時間を増やそうか

・どんな生活習慣を自分に課そうか

 

・何を数年後の目標に掲げたらワクワクするか

・どんなライフスタイルを、いつまでに実現するか

 

そんな事も、いつも出来る限り文字に起こして

自分で振り返られるようにしています。

 

 

 f:id:yosuke_lib:20151108195444j:image

 

今回、創業以来

一度もきちんと健康診断をした事が無かったので

時間をとって、人間ドックに行っていきました。

 

せっかく2日間、泊まりがけで自分の健康と向き合えるなら

良いタイミングなので自分合宿もしようと決めて

ちょっと遠くの病院施設に予約を取り、

 

昼間は人間ドック、

夜は病院が用意してくれた宿に泊まって自分合宿と、

徹底的に心と身体と向き合ってきました。

 

そこで、数年前に自分が書いた

自分合宿の目標は夢を振り返ってみたら

 

いま見ると懐かしいやら赤面モノやら

色々と思う所はあったのですが

ざっと8割ぐらいは叶っている気がしました。

 

人間の夢を叶える力って凄いな。

やっぱり、まずは強くイメージして願う事からだなって

改めて感じました。

 

20代で始めた自分合宿も

僕も今ではもう36歳。

 

あと3.5年もすれば40代です。

 

寿命から考えて、

40歳を人生の折り返し地点だと捉えると

折り返し地点まで、残り3.5年。

 

なので、僕の今回の自分合宿のテーマは

どんな状態で人生の折り返し地点を迎えるか」でした。

(こんなテーマを掲げるとは、改めておっさんになったな・・・涙)

 

仕事のこと、

家族のこと、

趣味のこと、

健康のこと、

 

色々と考え、書き出したのですが

かなり高めの目標設定をしたので

これからの数年が、勝負になることは間違いありません。

 

20代の頃に描いた自分の姿には

今の自分では、まだまだ到底追い付けていないけど

数年遅れで追い付ける気がしなくも無い。

 

そう考えると、

また数年後に自分合宿でこの時の想いを振り返るのが

今からとても楽しみです。

 

たった1度きりの自分の人生を、

自分の意志と、周りの縁、

そして神様からの運で叶えていく人生が

僕はとても好きなので

 

視野は広く大きく持ちながらも

毎日の日々を、しっかり一歩一歩丁寧に

踏みしめて行きたいと思います。

 

人生に近道なんて無いもんね。

 

もっと沢山の人と時間を共にして

もっとエキサイティングに仕事して

もっと美味しい物をたくさん食べて

素敵な景色や、感動をたくさん経験して

 

人生を楽しみ尽くそうと改めて決意しました。

 

明日からも頑張ります!