読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LiB-log

(株)LiBの代表ブログ。採用情報はコチラ→https://www.libinc.co.jp/project-casting/

PRの功罪について

創業間もないスタートアップおいて、
一番の恐怖は「存在自体を認識されないこと」だ。

無視されるのなら、まだいい。

サービスやプロダクトを知ってもらい、
その上で「私は求めていない」と(無意識に)判断して頂き、
結果、無視というアクションに繋がるのであれば

それは、その方が
プロダクトのターゲットでは無かっただけだ。

逆に言えば、
きちんとしたコンセプトのあるプロダクトであれば
きっと、どこかに「あ!これ興味ある」と
ポジティブに反応してくれる、
「コアユーザー(=ターゲット)」が現れる。

そう考え、
自分自身がPR会社の営業取締役として
7年間、どっぷりとPRの世界にいた「PRマン」としても

PRの強い会社、発信力の強い会社にしよう
と考え、

人手も、お金も、時間も
全てが枯渇している創業時から
PRには、相当の想いとリソースを割いてきました。


スタートアップのPRについて - LiB-log

その辺りの総括は、このブログに書きましたが。


まぁ、その甲斐あって
LiBは、まだ創業半年も満たない状況にも関わらず

非常に強いPRチームと、
会社全体の情報発信意識(PRマインド)が
醸成されたと思っています。



・・・・・・・・・



その結果、起きた痛ましい事故が
この記事です。



社長ファッション大変身企画!GQコンテストの結末 | rinarina.me


いや、
話の流れ上、
断れない雰囲気の中、
自腹出費させられた6万円は別にいいんです。


8月まっただ中の
目もくらむほどの猛暑の中、

東京駅ですれ違う人、すれ違う人から

もう、言葉にしなくても
道行くひとたちの怪訝な顔と、
まるで汚いモノをみるような目だけで

俺ってサイコメトラーかな?ってぐらい
道行く人の心の声が聞こえてくる。


「なにの撮影かしら?」と。

「ゲイナー? でもそんなにイケメンでも無いし」と。

「じゃあゲイ雑誌? ゲイなの?」と。



違うよ。

ゲイでもないし、ゲイナーでもない。

PRなんです、社長業の一環なんです、仕方ないんです。



そんな苦行のような時間を過ごし、
撮った写真の数、なんと320枚以上!!!!!!


全盛期の雛形あきこもビックリぐらいの撮影数だと思う。


でも、僕は新卒で入社した
リクルートという会社から大事な物を教わった。

大事な事はみんなリクルートから教わったんだ!!



量は質に転化する、と。



どれだけトークが下手でも
資料作成が下手でも

諦めずに数をこなす事で成長・改善し、
いつか質に転化するのだ、と。

そして、それはまぎれも無い事実で、
僕自身、量を頑張る事で質に転化し、
得てきた成功体験はたくさんある。



今回の僕の量は320枚だ!
どや!



きっと今回のGQさんの応募者の中で
まさか320枚の中から

選びに選んだ選りすぐりで
応募してくる猛者はいまい。


320枚の中から選んだ超厳選!
ブルーマウンテンのような3枚だ!


1/100の当選確率をくぐり抜けて
選ばれた写真たちが、
いまGQ編集部に届くぞ、待ってろ、と。


そして確か1次審査は写真のみ。
2次審査はWEBでの決選投票。

その上で、最終審査では
「面談」とかもあるみたいなんだけど、

まぁ、実際は日本一のお洒落男でも何でもないので
面談等で、実際にお会いした際のやりとりで
「おや、どこからか偽物が紛れ込んでたな」と
バレる分には想定内というか、

まぁ、そこまで残れば
社長としてのメンツも保てるだろうと。



それが、この結末。


しかも、写真だけの審査なのに
写真だけで落ちた。

2次審査のWEB投票になれば
周りの友人達にお願いしまくって、
組織票で逃げ切るんだ、と。

なんなら、
1いいね!を10円で売っている
中国企業かなんかにこっそり連絡して

「あれ?平均100投票数ぐらいの中、
なぜか松本だけ、20万とか大陸レベルの票が動いてるぞ・・・」

みたいな展開で、
もう使える物は何でも使って、
(お金の力で)勝ち上がるんだ!


なんて思っていた矢先、この結末。
あまりにあっけなく、静かな幕切れ。

PR企画の終わりは意外と静かに。


恋の終わりは意外と静かに ケツメイシの名曲 - YouTube



もう、このPR企画、
どう蓋を閉じて良いのかも分からない。

あの8月の猛暑の中の努力と
6万円の出費を、どう自分で正当化すれば良いのでしょうか?


とりあえず、いつも全力で頑張ってくれている
弊社PRチームには心から感謝しています。


・・・・・・・

※追記

ちなみに、先日クローズドでこっそりと開催した
「スタートアップ向け、明日から即実践できるPRセミナー」は
受講料:数万という本格的な費用にも関わらず
あっと言う間に満席となり、無事開催させて頂きました!

僕やLiBPRチームがかなり気合いを入れて開催した
セミナー内容だったので、
アンケートでの満足度も非常に高く、

頂戴した費用に見合う費用対効果を
お返し出来たのでは?と思っております。

また第二回も企画しますので
興味ある方は、松本のFBまで
気軽にご連絡くださいませー。


松本 洋介 | Facebook

(開催日時は未定です)