読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LiB-log

(株)LiBの代表ブログ。採用情報はコチラ→https://www.libinc.co.jp/project-casting/

【挑戦者求む】未来の「あたりまえ」を創る仕事

12月19日、ForbesJAPAN様と一緒に半年かけて準備を進めてきた、
第1回目の「JAPAN WOMEN AWARD」の表彰イベントを開催しました。

1回目の開催に華を添えるように、
女性として初めての東京都知事である小池百合子さんにもご登壇頂き、
結果、来場者の方は200名という立ち見が出るほどの満員御礼、
そしてマスコミもTVキー局すべてのカメラが入るという大盛況の中、
会を開く事ができました。

LiBとForbesがこの会に込めたコンセプトは、
ずばり「真に活躍する女性と、女性が活躍する企業に光を当てる」ということ。

今まで国内に存在した女性活躍系のアワードは、
すべてが「働きやすさ」にフォーカスしたものばかりでした。

しかし、日本というジェンダーギャップが先進国においても異常に低い我が国にとって、
真の意味で「社会での活躍において性差の無い世界」を実現する為に必要なコトは
【働きやすさ】といったような甘い言葉ではなく、

「企業の利益創出、事業成長において女性達が【戦力】として貢献できるか?」
これに尽きると思っています。

結局のところ、
事業成長や利益創出に貢献できなければ、
男女が本当の意味でフェアにプレゼンスを発揮する社会はありえません。

そんな想いを胸に、
僕たちLiBとForbesでは【活躍】というキーワードに魂を込めて
このイベントを開催しました。

当日、各社で真に活躍する女性達が
スポットライトを浴び表彰されている姿を見て、
グッと胸にこみ上げるものがありました。

また女性の力を事業成長のドライバーとして
利益創出を実現している企業経営者の方々の言葉には、
未来につながる希望を頂きました。

ーーーーーーーーーーーーー

僕たちLiBは創業以来、一貫して
「未来のあたりまえを創る」仕事に挑戦しています。

今のように「働く」というテーマにおいて
男女差が残る社会は、やっぱり健全じゃない。

自己実現を望み努力する人には
性差の無いチャンスがあって然るべきだし、

ライフイベントとキャリアは天秤に掛かるものではなく
どちらも目指して行くべき物だと、強く信じています。

そんな「あるべき未来を実現させる挑戦」を
今回のアワードを機会に、ますます加速させたいと考えています。

まだ詳細はお話できないのですが、
「新しい働き方の選択肢と可能性」を最大化する仕掛けを
日本初、業界初の取り組みで一気に勝負しようと思っています。

今、LiBはまさに挑戦の時、飛躍の時です。

そして、しばらく積極採用はストップしていたのですが、
このタイミングで「あるべき未来を実現させる挑戦」に加わりたい新しい仲間を
再び募集しようと思っています。

一番募集するポジションは、
LiBが目指す世界観をマーケットに広めていく
分かりやすく言えば「営業職」です。

ただし、決まった商品を決まった型で案内する営業ではなく、
商品も、戦略も、業務設計も手作りで仕立て上げて行く
「ビジネス・ディベロップメント職」と言った方が正しいです。

自分の知恵、努力で商品を練り上げ、市場を開拓し、顧客を啓蒙し、
そして事業を推進して行く経験を通じて、
非連続の成長を味わえる機会かと思います。

変化に強い人、いつか起業したい人、リスクが取れる人、
心が強く燃える想いを持っている人
何よりも、ワクワクする前のめりな日々が好きな人からの応募を
心からお待ちしています。

試行錯誤を繰り返す挑戦の日々が待っていますので
安定的に、丁寧に、じっくりと、決まったやり方で、、という守りが強い方は
今回ではなく、もう少し後に募集させてください。

いきなり面接ではなく、
まずは面談ベースでお話することも大歓迎です。

以下のHPからでも、僕へのメッセージでも気軽にご連絡ください。

◆連絡/応募はこちらから
プロジェクトキャスティング | 株式会社LiB[リブ]


探検隊員求む。至難の旅。わずかな報酬。極寒。暗黒の長い月日。絶えざる危険。生還の保証無し。成功の暁には名誉と賞賛を得る。