読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LiB-log

(株)LiBの代表ブログ。採用情報はコチラ→https://www.libinc.co.jp/project-casting/

リーダーシップとメンバーシップ

f:id:yosuke_lib:20151008160538j:image
 
 
先日、ご出資頂いている株主である
リンクアンドモチベーション様(LMI)の社員総会にお邪魔して、
 
親戚としてのご縁で
グループに入らせて頂いたご挨拶という形で
LMIグループ社員1000名以上の前で
会社のプレゼンをさせて頂く機会を頂戴しました。
 
f:id:yosuke_lib:20151008160618j:image
 
1000人以上あつまると、さすがに迫力あります。
さながら、コンサート気分です。
 
さすがモチベーションエンジニアリングを
商品にしている会社だけあって、 
総会の至るところに、工夫と知恵がちりばめられていて
終止、感動&感心しきりだったのですが
 
僕が一番、感銘を受けたのは
参加するグループ社員様1000名の参加姿勢でした。
 
会の始めから終わりまで、
終止ずっと肌で感じる雰囲気がありました。
 
それは言葉にすると以下のような雰囲気です。
 
①開催者の労力への感謝、リスペクト
「忙しい中、こんな素敵な会を準備してくれてありがとう」
 
②開催者の意図を汲み取った立ち振る舞い、言動
「主催側が盛上げようと頑張ってるなら、参加側も徹底的に盛り上がろう」
 
③一緒にイベントを創り上げているんだ、という主体性
「運営側の揚げ足を取らず、至らない事があってもフォローして盛り上げる」
 
 
その結果、一方通行な空気が一切無く、
終止、愛情溢れる温かい空気が流れていました。
 
f:id:yosuke_lib:20151008160520j:image
 
ーーーーーーーーーーーー
 
僕が大事にしている組織論の1つに
リーダーシップとメンバーシップ」があります。
 
リーダーシップという言葉は
子供の頃から良く聞かされているので
知らない人はあまり居ないかもしれませんが、
言葉にすると、以下のような定義になると思います。
 
リーダーシップ
・組織の力を最大限に発揮する力
・ゴールを示すことができる力
・メンバー個々のスキルを活かすプロセスを描く力
・メンバーにどのような期待をかけているかを伝えられる力
 
一方で、あまり語られる事がなく
概念自体を知らない人すら居る言葉が
メンバーシップかと思います。
 
僕はコンディションの良い組織を創る際には
リーダーシップが大切なコトはもちろん、
それ同等、もしくはそれ以上に
メンバーシップの方が大切だと思っています。
 
メンバーシップとは言葉にすると
以下のような定義かと思います。
 
メンバーシップ
・ひとりひとりが自発的にチームに与する力 
・チーム(組織)のゴールに共感し、自らの役割をイメージできる力
・自律した言動ができる力
・“チーム”のことを考え、全体を見て判断できる力
 
要するに、組織やリーダーから
期待される役割を理解し、役割に徹する力です。
 
ーーーーーーーー
 
会社の忘年会に例えると分かりやすいかもしれません。
 
忘年会を企画し、仕切り、実行する幹事は
まさに忘年会のリーダーです。
幹事にはリーダーシップが求められます。
 
幹事の仕事は大変です。
 
・出欠の確認
・お店探し
・お店の予約
・キャンセルの対応
・出し物の企画、依頼、準備
・当日の仕切り
・忘れ物などのチェック
・・・・・
 
想像するだけで面倒くさい仕事を
誰の為でもない、チームの為に我が身を徹して動いています。
それが幹事です。
 
そんな幹事に対し、
出欠の返事もせず、当日も遅刻し、宴会中も白けて、
後片付けも手伝わず、料理のマズさだけ文句を言う。
 
そんな奴ばかりの忘年会、楽しいと思いますか?
そして自分が幹事だったら、そんな奴どう思いますか?
殴りたくなりますよね・・笑
 
要するに、リーダーがどれだけ頑張っても
メンバーのレベルが低いと良いチームにはならないんです。
 
ーーーーーーーーー
 
上記の例えとは逆に
幹事の労力の感謝の念を持ち、
お店探しも手伝い、
当日は率先して時間通りにチームを誘導し、
飲み会中は拍手やかけ声で盛り上げ
終わった際には、幹事に大きな拍手で感謝を伝える。
 
そんなメンバーが居たらどうでしょうか?
 
きっと幹事も「頑張って良かった」と思うし、
何より、参加したメンバーたち自身が
「楽しい忘年会だったな!」と思うはずです。
 
これがメンバーシップです。
 
要するに、良いチームというのは
メンバーシップのレベルが高いんです。
 
良いチームはリーダーだけが創るものじゃない。
 
リーダーシップとメンバーシップの両輪が
お互いに協力し合って初めて出来上がる物だと思います。

そういう意味で
LMIさんの社員総会は非常にレベルの高いリーダーシップに加え、
圧倒的なメンバーシップによって
1つのイベントとして素晴らしいな、と感じた次第です。
 
参加しプレゼンさせて頂くという
素敵な機会を頂戴したLMIの皆さん、
改めてありがとうございました!
 
ーーーーーーーーーーー
 
最後に、身内自慢のノロケで恐縮ですが
LiBのメンバーシップの高さには
いつも頭が下がります&感謝してます。
 
夏合宿(LiSM)を企画すれば
全員がワガゴトとして参加し盛り上げてくれるし、
 
毎月忙しい中でも
オフィスパーティーにも全力で協力してくれるし、
 
僕の長くてつまらない話しにも
精一杯の愛想笑いと相づちをくれるし。。
 
LiBというチームが、
温かい空気に包まれ、
周りに誇れるぐらいの素晴らしいチームで居られるのも
 
至らない僕のリーダーシップを補って余ある
みんなのメンバーシップの賜物だと感謝しています。
 
みんなとだったら
何をやっても盛り上がる自信があるので
今後も一緒に、色んなイベントや楽しい事を仕掛けて
記憶に残る仕事と遊び」を楽しめればって思ってます。
 
これからも、
全員でリーダーシップを伸ばしつつ、
同時に「メンバーシップ」も大事にできる、
良い組織で居続けよう!
 
これ、オフィスパーティーで
何も指示してないのに、社員自発企画として
主体的に手料理始めたの図。
(美味しかった・・・><)
 
こんな、みんなが誇らしいです!

f:id:yosuke_lib:20151008160440j:image

 

こんなLiBの創業メンバー(最初の50名)に加わりたい方は

以下からご連絡ください!

https://www.libinc.co.jp/project-casting/

 

f:id:yosuke_lib:20151008160432j:image