読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LiB-log

(株)LiBの代表ブログ。採用情報はコチラ→https://www.libinc.co.jp/project-casting/

絆は意思から生まれるもの 〜第2回LiSMフォトlog〜

 

f:id:yosuke_lib:20150927221222j:image


9月のはじめに、
創業して2回目となる社員合宿(LiSM)に行ってきました。
 
去年の10月、まだ社員が一桁の時は
電車で日光のペンションに行ったのですが、
 
社員も30名を超えて来ると、
すっかり団体感も出て来て
今年はバスを貸し切って行ってきました。
 
f:id:yosuke_lib:20150927221255j:image
 
 
全てのコンテンツをチーム対抗で競う形式で実施。
 
f:id:yosuke_lib:20150927221457j:image
 
 
 
各チーム、
テーマカラーに合わせたユニフォームで
チームを盛り上げる演出をしてくれました。
 
f:id:yosuke_lib:20150927221329j:image
 
f:id:yosuke_lib:20150927221352j:image
 
f:id:yosuke_lib:20150927221517j:image
 
 
1日目のコンテンツはプレゼンコンテスト。
 
お題は
・今後LiBとして実施したいイベント企画プレゼン大会
・LiB版しくじり先生 〜私みたいになるな〜
の2つ。 
 
 
f:id:yosuke_lib:20150927221415j:image
 
f:id:yosuke_lib:20150927221432j:image
f:id:yosuke_lib:20150927221542j:image
 
 
セールス、エンジニア、社員、リモートメンバーなど
多種多様なメンバーが混合したチームで
それぞれがチームワークを発揮したプレゼンをしてくれました。
 
 
f:id:yosuke_lib:20150927221634j:image
 
そして、頭を使ったあとは
ずっと準備して来た大宴会。
 
 
f:id:yosuke_lib:20150927221659j:image
 
f:id:yosuke_lib:20150927221844j:image
 
各チームが事前に練って準備して来たコンテンツは
どれも本当に内容が濃く、
 
観ていたメンバー達が喜んだ事はもちろん、
それぞれのチームが、この準備のプロセスを経て
お互いにいろんな一面を知り合う事ができたと思います。
 
 
f:id:yosuke_lib:20150927221742j:image
 
f:id:yosuke_lib:20150927221757j:image
 
f:id:yosuke_lib:20150927221815j:image
 
LiB創業の頃から支えてくれた
大切な仲間達からも素敵なメッセージを頂きました。
 
改めて、LiBという船は
社員はもちろん、それ以外の多くの仲間達に支えられ
船出をさせて頂いた事を再確認。
 
一番の恩返しは
僕たちが掲げる大きなビジョンを実現し、
より良い社会へと進化させる事だと思うので
「少しでもLiBに関わって良かった」と思って頂けるその日まで
引き続き頑張りたいと、気持ちが引き締まりました。
 
メッセージを下さった皆さん、
本当にありがとうございました!
 
 
f:id:yosuke_lib:20150927221913j:image
 
そして、深夜までみんなでワイワイ飲んだり
 
 
 
 
f:id:yosuke_lib:20150927221930j:image
 
f:id:yosuke_lib:20150927221944j:image
 
満点の星空のもと、
みんなで花火をしたり。
 
長くて短い夜が、あっという間に過ぎていきました。 
 
 
 
f:id:yosuke_lib:20150927222011j:image
 
二日目は体育館に集まって全員でラジオ体操。 
 
 
 
 
f:id:yosuke_lib:20150927222056j:image
 
チーム対抗クイズで、午前中は目一杯に知恵を絞り合い、
これにて2日間のコンテンツは終了。
 
幹事チームの尽力もあり
盛りだくさんのコンテンツでしたが
どれもタイムスケジュール通りに問題なく実施でき、
とても2回目とは思えないクオリティの合宿が幕を閉じました。
 
ーーーーーーーーー
 
この合宿における、
準備から実行のプロセスを経て
改めて再確認したことを備忘録として。
 
それは
絆という物は
自然発生的に出来るものでは無く、
 
それぞれの当人同士達が、
意思を持って生み出し、
そして、大事に育てて行くものである、ということ。
 
 
同じ目標に対して
それぞれが異なる役割を担い合い
 
そのプロセスの中で
お互いの色んな一面を知り合い、
認め合い、感謝しあって。
 
そして、最終的に
同じ瞬間、同じ空気を共有できたときに
絆という物は生まれるんだなと。
 
チームワークが良い会社/薄い会社、
仲の良い会社/そうでは無い会社
風通しの良い会社/そうでは無い会社
 
いろんな組織があると思いますが
会社なんてのは、あくまで個人の集合体でしか無く、
 
結局は、そこに参加する人たちの中に
 
・互いに興味を持ち、知る努力をしているか?
・共に何かを掲げ、役割を担い合い、目指しているか?
・指摘と賞賛を大切にしているか?
 
という、個人個人の
「相互の意思」が有るか無いか、だと思う。
 
 
事業規模も、社員数も
急拡大しているLiBだからこそ、
今回の気づきを組織における大事な学びとして
 
偶然、仲の良い会社ではなく、
 
強い意志と、様々な工夫、
そして徹底的な運用とカイゼンによって
「意思によって生み出された絆」が
 
組織の武器であり
競合優位性と呼べるぐらいのレベルになるまで
大切に磨き上げて行きたいと思います。
 
どうせ一緒に
大切な時間を共に過ごし挑戦するなら
お互いの努力で、最高の仲間になりたいもんね。
 
f:id:yosuke_lib:20150927221145j:image