読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LiB-log

(株)LiBの代表ブログ。採用情報はコチラ→https://www.libinc.co.jp/project-casting/

トレンダーズ 退任メッセージ

f:id:yosuke_lib:20150312134424p:plain


今日、ふとした機会があり
PCの中から、1つのメッセージを見つけました。

ちょうど1年前の3月。

僕のトレンダーズ役員退任が
全社朝会で、全社員に発表され、
その場で伝えた退任メッセージです。

いま読み返すと、
LiBでも、ほぼ変わらず同じ事を言い続けているな、と
我ながら、持論の強さとワンパターンさに呆れますがw

でも、いま読み返しても
一語一句、本心からのメッセージだなって思います。


ーーーーーーーーー

「人生が叶う場所であってほしい」

ーーーーーーーーー

いま、みんなにとって
トレンダーズという場所はどんな存在でしょうか?

・身に付けたいスキルを付ける場所
・結果を出してチャンスを掴んでキャリアアップする場所
・家族を支える為に給与をもらう場所

色んな人がいると思います。
そして、様々な人が、様々な思いで集まるのが
会社と言う場所なので、それで良いのだと思います。

そんな中、僕が願ってきた思いというのは、
トレンダーズと言う場所が
関わる全員にとって「人生が叶う場所であってほしい」
という事です。

言うまでも無く、人生は1回きりです。

この朝会の、この瞬間も1度切りです。

であれば、人の大きな目標というのは
「たった1回きりの人生を、自分が描くように生きる事」
なんだと思います。

どのように生きたいのか、は
それは本人にしか分からないので
自分で決めるべきだと思います。

ただ、自分が描きたい人生、叶えたい人生、
それがあるなら、自分の手で、自分の決断で叶えていく、
そう覚悟し、自分の足で歩むのが人生なんだと思います。

最後は、自分。
誰も自分の人生に責任は取ってくれません。

自分の人生を最後まで応援し、
叶えるために努力してくれる人は、自分だけです。

だから、自分で叶えていくしかない。

そんな中、いまここにいるメンバー全員の共通項は
トレンダーズと言う場所で働く事を【自分】で決め、
トレンダーズと言う場所で何かを得るために
【自らの意思】で集まって来た人達です。

欲しいモノ、得たいモノは
さっき伝えた通り、人それぞれ異なると思うが
何かがあったから、ここに集まっているはずです。

みんながトレンダーズで働こうと決めた時、
誓った事、願った事は何でしょうか?

その願いを叶えられるのは自分だけです。

会社が何かを与えてくれる、
誰かが何かをしてくれる。

そんな事は、トレンダーズに限らず
どこに行ってもありえません。

甘えず、頼らず、自らの人生を、自らの手で叶えるために
自らアクションを起して
自分が願った通りの時間を過ごしてほしい。

そして、自分がトレンダーズに来る前に、
ここで得ようと思った【その何か】を得て欲しい。

そう強く願っています。

一番大切な事は、
トレンダーズという「場の定義」だと思っています。

それは、皆が自分の人生を叶えるために
この場に集まり、この場で努力をし、

結果として、
この場所が「皆にとって人生を叶えるための勝負の舞台」として
輝いていくことなんだと思います。

隣の席の奴も、前の席の奴も、
自分の人生を叶えるために戦っている。

俺も、私も、負けてたまるか!

そんな心地よい刺激の中、
一方でトレンダーズらしい良いチームワークで結ばれていく。
それが、僕がずっと願ってきたトレンダーズの姿です。

僕がこの会社に来たときは
まだ27歳。社会人も4年目の終わりでした。

会社経営なんて全く分からない、大きな事業を作った事もない。
上場なんて、その意味すら良く分からない。

そんな若造でした。

でも、手にしてみたいと願った経験がありました。

それは、自分が信じる仲間達と
楽しい事も苦しい事も乗り越え、何か大きな事を成し遂げて

いつか、お互いの進む道がバラバラになったとしても
その時の事を振り返れば、皆でいつでも笑って話せて

そして、自分の今後の人生が辛い時でも、
その時の事を振り返れば勇気が持てて、

そんな、自分の人生にとっては
なくてはならない最高の想い出を、
仲間達と創り上げる事。

それが、自分がここで手にしたい経験でした。

最初に想像した以上に
トレンダーズでの日々は大変な事も多かったけど、

でも、それ以上に
大好きな仲間と苦労を乗り越えて
達成感を共有する瞬間が大好きで

それこそ、当初想像した以上に
楽しく、刺激的な毎日が過ごせました。

そして、多少の想定外はあったけど、振り返ってみれば
僕は、当初に自分が願った事のほとんどを
このトレンダーズと言う場所で叶えられたと思っています。

ただ、これはあくまで僕のケースです。

会社は今日も明日も、ずっと続いてきます。

その中で、僕のように3月末で卒業する人間もいれば
4月1日から参加する内定者たちもいます。

そして今ここにいて
これからも活躍し続ける皆さんもいます。

人それぞれの、状況、タイミングによって
トレンダーズという場所への
向き合い方、過ごし方は異なると思います。

ただ、全員に共通している事。

皆の人生は、皆自分自身だけのモノ、と言う事。
そして、その人生において、
何か自分なりの思いや決断があったからこそ、
トレンダーズに入社する事を決断し、
その結果、今ここに集まっているという事。

これは、どんな年次、どんなタイミングの人においても
間違いなく共通することだと思います。

であれば、あとは1つだけです。
その当初の思い、願いを叶えるかどうか。

乱暴な言い方をすれば、
それを叶えるために、
トレンダーズと言う場所を
存分に利用して欲しい。

欲しいチャンスがあるのなら、
自ら手を上げ、チャンスを掴んでほしい。

自分で願い、主体的に動けば
ルールやしがらみに縛られず
ほとんどの事が叶う、という事こそが
ベンチャーにいる最大のメリットだと思う。

そのメリットを最大限に利用して
皆が願う未来を、自らの手で叶えてください。

受け身では何もはじまりません。
待っていても、チャンスは降ってきません。
自分の人生を叶えてくれるのは自分だけです。

そのように、自分の人生と、真剣に向き合う仲間達があつまり
「自分の人生を叶える場所」としてお互いが切磋琢磨している。

トレンダーズと言う場所が
そのようなかけがえの無い場所であり続ける事を
僕は心から願っています。

トレンダーズのおかげで
間違いなく、僕の人生は大きく加速し、
叶えたい方向へと、大きく前進しました。

そして、次はいよいよ子供の頃から願っていた
起業と言う挑戦に進ませてもらいます。

次は皆さんの番だと思います。

皆さんも、トレンダーズと言う舞台で
自分の人生を叶えてください。

皆の人生が叶う事、
そして、トレンダーズという場が
より輝く事を心から願っています。

7年間本当にありがとうございました!

ーーーーーーーーー


そうかー、トレンダーズを離れてから
そろそろ1年もたつんだなー。

みんな元気かなー?
今日も頑張ってるかなー?

そう思うと、たった1回しか無い
LiBの創業初年も、残り20日!

悔いを残さない為に走りきるぞ!!

自分の決断を、
自分の信念と行動で正解にするのじゃ><!